旅ブロガー「おかぴー」のブログ

旅行記など執筆している、北海道在住の旅ブロガーです。特に鉄道旅行が好きで、ローカル線や秘境駅は大の好物。
日々の活動は、ブログの執筆や観光サイトでのライター業、一眼カメラによる風景撮影などを行っています。
当ブログにおいては日記や風景写真、ライター業の活動記録などを掲載中。

シンプル過ぎて驚愕の秘境駅。北海道遠軽町にある「生野駅」

      2016/11/09

石北本線「生野駅」のシンプルな板張りホーム

石北本線「生野駅」のシンプルな板張りホーム

2013年の夏に訪れた、JR石北本線生野駅
ここはそれ以前から、ずっと行きたかった駅でした。

生野駅は、北海道紋別郡遠軽町にある秘境駅です。

2年前の当時、ちょうど近場を通りかかったこともあり、これ幸いと立ち寄ることに。
国道242号線から生野駅への道が続いているのですが、よく田舎にあるような小さな道であったため、一瞬見逃してしまいました(笑)
運良くすぐに気付けたので、すぐ国道242号線を折り返し、駅への道へと入りました。

訪れる前から、生野駅がどんな駅かはわかっていましたが・・・
実際に目の当たりにした時は、インパクト抜群でした。

・・・あまりにシンプルと言う意味で(笑)



数少ない農家や民家以外には、何もない生野駅の周囲

生野駅の周りは、遠くにやや農家が見えるくらい

生野駅の周りは、遠くにやや農家が見えるくらい

この生野駅は、上下線合わせて1日4本しか列車が停まらない凄まじい駅。
鉄道でのアクセスは、かなり難易度が高いです。

生野駅の周りは、遠くに農家や民家は見えるものの、駅の場所自体は平地で何もありません。
シンプルな板張りのホーム以外は、農地が広がっていました。

この日は雨で、霧が出ていたこともあり、かなり秘境感がありましたね~。
まさに、秘境駅です。

■遠軽町にある秘境駅「生野駅」についての旅行ガイド記事
→ 山間の平地にポツンと佇む秘境駅。北海道・石北本線「生野駅」

個人的に、2007年に撤去されたという廃バスの待合室は見てみたかったです(笑)
僕がこの駅の存在を知ったのはその後だったのと、その時点では本州に住んでいたため、訪れる機会はありませんでした。

若干、見られなかったのが心残りです^^;

生野駅へのアクセス

場所は以下の通りで、国道242号線で向かいます。

遠軽駅を起点にして車で向かうとわかりやすいですね。
上の方でも触れている通り、駅への道はわかりづらいため、訪れる際は注意深く道路を見てください。

投稿者プロフィール

おかぴー
おかぴーローカル線好きの旅ブロガー
ローカル線好きの元エンジニア。これまで複数の開発現場で働くも、次第に仕事に思い悩んでいく。
日々の業務に疲れていた中、秩父鉄道で三峰口駅を訪れ、その物寂しい風景に心を奪われてしまった・・・
この体験がきっかけで旅好きとなる。

現在は「たびねす」などで、旅行関連の記事の執筆活動をしています。

※旅アカウントはこちら → @hitoritabikisek

 - ライターの活動

       
       

コメントはこちらから

Comment

  1. 日垣 正雄 より:

    先日、Mrサンデーにて同じ石北本線の旧白滝駅の廃止についての放送見てました。
    石北本線の駅がいくつか廃止されるのが悲しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...

No Trackbacks.

  関連記事

夏だろうと昼間だろうと楽しめちゃう!小樽にある「天狗山」

小樽の天狗山について記事を執筆!今回執筆したのは、夏の昼間の観光について。夜景に頼らない観光を旅行ガイド記事で書きました。 多くの方が御存知の通り、天狗山からの夜景は北海道三大夜景の一つとして数えられます。本来なら、そういった内容を扱うのが …

雪景色に灯るキャンドル!冬のイベント「小樽雪あかりの路」

今月は、去年に訪れた「小樽雪あかりの路」について旅行ガイド記事を執筆しました。 スランプ気味の中、なんとか執筆した旅行ガイド記事です。 メンタルが中々良くならない中での作業だったため、けっこう苦労しましたね・・・ 当初は12月中に入稿予定だ …

北海道屈指の紅葉スポット!定山渓「豊平峡ダム」の記録

今年に入稿した最後の紅葉記事は、札幌市の定山渓にある「豊平峡ダム」 見ごろが10月上旬~中旬だったのですが、掲載されたのはなんと10月初め。 かなりギリギリのタイミングでした(汗) 正直なところ、掲載の承認がもらえるか、日中気になって仕方あ …

初夏に旅行してきた「知床五湖」の高架木道

北海道にある世界自然遺産「知床」。 この地にある「知床五湖」に訪れたのが2013年の6月後半で、ちょうど初夏の時期。 道東なので涼しく、一湖まで続く高架木道を快適に散策したのを覚えています。 まあ、虫がおおいに苦手な僕は、耳元でブーンと音が …

今後のたびねすの記事紹介は、別の日記ブログにて

7月前半に道南をぶらりと旅行してきました。 ここ最近は仕事で忙しく、出かける時間がなかったため、いい気分転換になりましたね。 トップの写真はその時に撮ったもので、場所はJR函館本線の銀山駅から見た風景となります。 なんとものどかな風景でした …

紅葉が楽しめる名勝地。原生林にある芦別の「三段滝公園」

北海道芦別市の原生林の中にある三段滝公園。 ここの紅葉は、見頃が10月上旬~中旬という早い時期です。そのため、今回のブログ更新のタイミングではすでに見頃が過ぎています。 紹介が遅くなってしまい恐縮です。 この三段滝公園に関するたびねすの旅行 …

JR日高本線の運休区間「鵡川駅~様似駅」にある大狩部駅

今回も、ブログの方での紹介がだいぶ遅くなりましたが・・・ JR日高本線の「大狩部駅」に関する旅行ガイド記事が、先月に掲載されました。 記事の中でも触れていますが、2015年1月の土砂災害により、鵡川駅~様似駅の区間は列車が運休しております。 …

2016年3月に廃止!過酷なダイヤの石北本線「上白滝駅」

かなり遅めですが、今回は道東の秘境駅に関する旅行ガイド記事について。 この駅は、ある意味かなり特徴的な駅です。 JR石北本線の上白滝駅へ訪れたのは、8月のお盆を過ぎた頃。 ちょうど道東へ家族旅行をしていたこともあって、いい機会だからと立ち寄 …

札幌近郊にも秘境駅あり!JR札沼線の「豊ヶ岡駅」

SNSでは紹介済みの今回の旅行ガイド記事。 仕事が忙しくて、ブログでの紹介が遅くなりました(;´∀`) こちらの旅行ガイド記事を執筆したのは2月でして、隙間時間を見つけてコツコツと書いた次第です。 内容は秘境駅に関するもので、JR札沼線の「 …

2016年を迎えての近況

新年を迎えて、早10日以上が経過。 2016年になってからも、これまでと変わらない日々を過ごしております。 冬を迎えてからどうも執筆が遅かったものの・・・ 先日に「たびねす」の旅行ガイド記事を入稿し、無事に公開されました。 やや完璧主義に囚 …