旅ブロガー「おかぴー」のブログ

旅行記など執筆している、北海道在住の旅ブロガーです。特に鉄道旅行が好きで、ローカル線や秘境駅は大の好物。
日々の活動は、ブログの執筆や観光サイトでのライター業、一眼カメラによる風景撮影などを行っています。
当ブログにおいては日記や風景写真、ライター業の活動記録などを掲載中。

未分類

「新さっぽろ駅」を訪れ、「科学館公園」に立ち寄る

投稿日:2015年7月2日 更新日:

地下鉄東西線の終点「新さっぽろ駅」

地下鉄東西線の終点「新さっぽろ駅」

「遠出しなくても撮影ポイントには事欠かない!」
と最初から証明する気だったわけではありませんが、ちょっと写真を撮りに外出。

地元にある地下鉄東西線の「新さっぽろ駅」入り口を撮ってみました(笑)
高校時代、ここは通学に利用していた駅。そのため、ある程度の思い入れがある場所です。

ちなみに、JR千歳線の方は「新札幌駅」と、ひらがなと漢字の違いがあったりします。
慣れていないと、どちらが地下鉄の駅か迷ってしまいますねw




新さっぽろ駅の1番出口を出ると・・・

新さっぽろ駅の目の前にある「札幌市青少年科学館」

新さっぽろ駅の目の前にある「札幌市青少年科学館」

新さっぽろ駅の1番出口を出ると、すぐ目の前にある「札幌市青少年科学館」。
科学好きな少年であった昔、お気に入りの場所でした。

その割には、訪問回数は片手で充分足りるほどでしたが(苦笑)
昔は今以上に、行動力が無かったですからね^^;

青少年科学館の前には、これから中を見学するのか、子どもたちの集団がいました。

憩いの広場である「科学館公園」

憩いの広場である「科学館公園」

青少年科学館の前には、憩いの場である「科学館公園」があります。
噴水のデザインは、今の時代ならではかな?

課外授業なのか、小学生たちが先生と一緒に集まっていました。
見ていてなんかホッとする光景。

社会の荒波を知らなかった、子供の頃を思い出します(笑)

科学館公園から見た「サンピアザ」の外観

科学館公園から見た「サンピアザ」の外観

地元だから、これからも時間のある時はブラっと立ち寄ってみましょうかね・・・

科学館公園のモノクロ写真

科学館公園のモノクロ写真

1番出口の場所

新さっぽろ駅の1番出口は、科学館公園の敷地内にあります。
駅の出口って、どの出口がどこに出るのか、慣れるまでややこしいですよね^^;

投稿者プロフィール

おかぴー
おかぴーローカル線好きの旅ブロガー
ローカル線好きの元エンジニア。これまで複数の開発現場で働くも、次第に仕事に思い悩んでいく。
日々の業務に疲れていた中、秩父鉄道で三峰口駅を訪れ、その物寂しい風景に心を奪われてしまった・・・
この体験がきっかけで旅好きとなる。

現在は「たびねす」などで、旅行関連の記事を執筆。
あちこち旅しながら、一眼カメラで風景写真を気ままに撮っている。
 
      
      

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンピアザなど、新札幌の駅周辺をぶらり散策

新札幌にあるサンピアザ 新札幌の駅周辺は、昔から買い物でよく行きました。そのため、かなり親しみのある場所です。 いまでも定期的に訪れていますが、「サンピアザ」などの外観は変わっていません。 このサンピ …

伊達市へと出張。夜のドライブでしたが、眠い・・・

有珠山サービスエリア 今日は用事があって、「伊達市」へ向かいました。 出発時は薄暗い状態でしたが、時間の経過とともに闇が深くなっていき、ついに外は真っ暗。 結果として、夜のドライブと洒落こむことに。 …

諸事情で小樽を訪問。ついでに、写真をパシャリ

小樽のメルヘン交差点にある小樽オルゴール堂本館 先日に述べた通り、「小樽」を訪問でございますm(_ _)m ここは何回も訪れている町ですが、ノスタルジックさと華やかさが同時に感じられるいいところです。 …

愛用しているカメラが壊れました(汗)

・・・普段からブログの写真を撮っているデジタル一眼カメラですが。 壊れてしまいましたorz 電源を入れてもカメラが起動しません。 メカニカルシャッターから「カツ、カツ、カツ」と、なんか変な音が聞こえて …

イマソラならぬ、過去ソラの写真

電線の遥か上に広がる青空と雲 時々ぶらついた際に撮った空の写真です。 イマソラならぬ、過去ソラといったところでしょうか。 空の光景は天候によって常に変化します。 なので、一度として同じ光景はありません …