旅ブロガー「おかぴー」のブログ

旅行記など執筆している、北海道在住の旅ブロガーです。特に鉄道旅行が好きで、ローカル線や秘境駅は大の好物。
日々の活動は、ブログの執筆や観光サイトでのライター業、一眼カメラによる風景撮影などを行っています。
当ブログにおいては日記や風景写真、ライター業の活動記録などを掲載中。

ライターの活動

初夏に旅行してきた「知床五湖」の高架木道

投稿日:2015年7月4日 更新日:

知床五胡の駐車場

知床五胡の駐車場

北海道にある世界自然遺産「知床」。

この地にある「知床五湖」に訪れたのが2013年の6月後半で、ちょうど初夏の時期。
道東なので涼しく、一湖まで続く高架木道を快適に散策したのを覚えています。
まあ、虫がおおいに苦手な僕は、耳元でブーンと音が鳴るたびにビックリしていましたが^^;

当時はコンパクトカメラで撮影していたので、写真を見直すたびに、いま使っているミラーレス一眼との違いを実感します。
それと、撮影スキルに関しても(笑)




知床の自然を安全に見られる高架木道

知床に広がる大自然の風景

知床に広がる大自然の風景

今回、知床五湖にある「高架木道」について、たびねすの旅行ガイド記事を執筆しました。
この場所は記事にも記した通り、ヒグマの心配をしなくていい場所です。

知床五湖の高架木道から見た周りの湿原

知床五湖の高架木道から見た周りの湿原

地上遊歩道の場合、当然ながらヒグマの心配がありますので・・・
レクチャーを受ける必要があったり、時期によってはガイドによる引率が必要であったりします。

■知床五湖の高架木道についての旅行ガイド記事
→ ヒグマの心配無用!知床五湖高架木道で絶景をお手軽撮影4選

高架木道はヒグマが上がって来られないよう、木道の端に電気柵があります。
なので、命の危険はありません(笑)

知床五胡の高架木道

知床五胡の高架木道

そういったこともあり、この高架木道は気軽に楽しめることから、かなりオススメです。
木道を歩いていくと知床五胡の「一湖」にたどり着きますので、その自然景観は見逃せません。

知床五胡の一湖と展望台

知床五胡の一湖と展望台

知床五湖へ行くには・・・

この辺りの地図は、以下のようになっています。

道々93号線を東へと進んでいくと、知床五湖への道があります。
駐車場は有料ですが、高架木道は無料です。

ちなみに、その道へ行かずに道々93号線をさらに東へ行くと、カムイワッカ湯の滝へたどり着くことになります。

投稿者プロフィール

おかぴー
おかぴーローカル線好きの旅ブロガー
ローカル線好きの元エンジニア。これまで複数の開発現場で働くも、次第に仕事に思い悩んでいく。
日々の業務に疲れていた中、秩父鉄道で三峰口駅を訪れ、その物寂しい風景に心を奪われてしまった・・・
この体験がきっかけで旅好きとなる。

現在は「たびねす」などで、旅行関連の記事を執筆。
あちこち旅しながら、一眼カメラで風景写真を気ままに撮っている。
 
      
      

-ライターの活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秘境感が漂う渓谷!秋に柱状節理が紅葉で彩られる「天人峡」

天人峡温泉の景観 前回に引き続き、紅葉ネタの旅行ガイド記事について振り返ってみます。 今回は、北海道上川郡にある「天人峡」という渓谷について。 忠別湖の東にあり、柱状節理の景観がすばらしい場所で、10 …

紅葉が楽しめる名勝地。原生林にある芦別の「三段滝公園」

夕暮れ時の三段滝公園 北海道芦別市の原生林の中にある「三段滝公園」。 ここの紅葉は、見頃が10月上旬~中旬という早い時期です。そのため、今回のブログ更新のタイミングではすでに見頃が過ぎています。 紹介 …

夏だろうと昼間だろうと楽しめちゃう!小樽にある「天狗山」

ゴンドラが登っていく天狗山ロープウェイ 小樽の天狗山について記事を執筆!今回執筆したのは、夏の昼間の観光について。 夜景に頼らない観光を旅行ガイド記事で書きました。 多くの方が御存知の通り、天狗山から …

2016年を迎えての近況

新年を迎えて、早10日以上が経過。 2016年になってからも、これまでと変わらない日々を過ごしております。 冬を迎えてからどうも執筆が遅かったものの・・・ 先日に「たびねす」の旅行ガイド記事を入稿し、 …

一昨年の夏に訪れた弟子屈町の摩周湖。そこで自然の神秘を目撃

霧が漂う幻想的な摩周湖 よく霧が出ることで有名な、道東の弟子屈町にある「摩周湖」。 この湖は、阿寒国立公園において有名な観光スポットです。 2年前は仕事の関係で北見に住んでいたため、日帰りドライブで行 …